ぐーたらサイエニストの家庭菜園ブログ

週末だけの家庭菜園でさえ怠けがちなサイエニストのブログ。夢は晴耕雨読。

一月半の放置の果て

11月4日の芋掘り以降、山に行ったり体調を崩したり寒くて朝起きられなかったりして、一月半も畑に行ってませんでした。

ほんとにぐうたらです。

 

今朝はよい天気でしたが、放射冷却のせいか気温が低く寒い朝でした。

 

f:id:cubicworld535:20171217230553j:image

農具を洗うための水場が完全に凍りついていました。(分かりやすくするために軍手を置いてみました)

 

f:id:cubicworld535:20171217230806j:image

芋掘りの後種蒔きをしたソラマメはいい感じで芽が出てました。

 

f:id:cubicworld535:20171217231011j:image

ニンジンは葉が半分くらい紫に変色してました。土から出ている肩の部分も紫。

 

f:id:cubicworld535:20171217231209j:image

ダイコンも雑草に埋もれるような感じ。

雑草があるとちょっとだけ寒さ避けになるので、これはこれでいいんじゃないでしょうか。

 

f:id:cubicworld535:20171217231432j:image

で、ニンジン2本とダイコン3本を収穫してみました。

ニンジンは市販のものより大ぶりに育ってました。美味しいかどうかちょっと心配。

ダイコンはいわゆる青首大根としては小ぶりですが、形はきれい。

 

年内は残っているダイコンとニンジンを何回かに分けて収穫しつつ、作業としてはソラマメには寒さ避けに何か被せるくらいかな。

本格的な作業は2月下旬を予定しているジャガイモの植え付けまでしばらくお休みです。