ぐーたらサイエニストの家庭菜園ブログ

週末だけの家庭菜園でさえ怠けがちなサイエニストのブログ。夢は晴耕雨読。

秋野菜のスタート

夕方から畑に。まあ夕方になったからといって涼しくはないですが。

秋野菜のスタートとしてまずはダイコンのタネを蒔くことにしました。

 

畝を作っていると、近所の農家さんが話しかけてきてくれて、ダイコンを育てる上での注意点を教えてくれました。

なんでも双葉のころに虫に食われるのが一番の敵だそう。葉っぱを食われるだけでなく、芯を食われることもあり、そうなるともうダメなんだそうで。

プロの農家は農薬を使うそうですが、素人の我々はやっぱり薬は難しいので、まあなるようにしかなりませんよね。

 

f:id:cubicworld535:20170827200645j:image

ちなみに、秋のダイコンはあまり深く土を掘りかえさなくてもいいそうです。

夏のダイコンは下に伸びていくそうですが、秋のダイコンいわゆる青首大根は上に伸びる。だから、日に当たるところが青くなるとのこと。

 

f:id:cubicworld535:20170827201247j:image

ニンジンは徐々に芽が出てきましたが、まだまだまばら。大丈夫かな…

 

最後に空心菜を収穫して今日の作業は終了。

f:id:cubicworld535:20170827201435j:image

空心菜は本来は多年草なので、まだ気温が高いうちは収穫し続けられるみたいです。

 

(今回は伝聞の話が多いな…)