読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたらサイエニストの家庭菜園ブログ

週末だけの家庭菜園でさえ怠けがちなサイエニストのブログ。

宵えびすに行ってきました

日常

2017年の商売繁盛を願って、地元池田の呉服(くれは)神社の宵えびすに行ってきました。

呉服神社自体は仁徳天皇と呉服媛(くれはとりのひめ)を祀っているらしいのですが、その境内に恵比須社があり、「池田えびす」として毎年商売繁盛を願う人でにぎわいます。

呉服神社池田駅から歩いてすぐですが、線路沿いの道から境内に向かう参道には参拝の列ができていました。

f:id:cubicworld535:20170109225018j:plain

呉服神社はこの参道の正面に主の社(という言い方でいいのかな?)があり、そこを参詣した後、主社を時計回りに270度ぐるっと回って、入り口から見ると右手側にある恵比須社に参るという流れになっています。

もちろん主の社で手を合わせてから、恵比須社に参拝する列にそのまま並びます。

f:id:cubicworld535:20170109225659j:plain

結構並んでようやく恵比須社に参詣。

二礼二拍手一礼して、さらに恵比須社を時計回りに回ります。

f:id:cubicworld535:20170109225942j:plain

えべっさんは年寄りなので耳が遠いのか正面の鈴を鳴らすだけでは気が付かないことがあるらしく、社殿の左右にある叩き板を叩いて参拝に来た事をお知らせしないといけません。

用意された木槌で3回叩くと幸が来るそうですので、私も他の参拝客と同様、恵比須社を回りながら2つの叩き板を叩きました。

これでちょうど呉服神社をほぼ一周したことになります。そこからまた参道に戻るわけですが、そのスペースで福笹や縁起物を売っていたり、巫女さんの祈祷を受けたりすることができます。

例年にならって、熊手を購入し、巫女さんにご祈祷をしてもらってえべっさん詣は無事終了しました。

f:id:cubicworld535:20170109230830j:plain

商売繁盛、よろしく頼みます!