ぐーたら菜園ist(サイエニスト)の家庭菜園ブログ

週末だけの家庭菜園でさえ怠けがちなサイエニストのブログ。夢は晴耕雨読。

緊急事態

土曜日の朝、私が借りている貸し農園の管理人さんから電話がありました。

最近あまり会っていなかったのでなんだろう?と思っていると、ニンニクが全滅です、と。

なんでも、根に白いカビのようなものが付いていて、ほとんど枯れてしまっているので全て抜いてください、とのことでした。

ええっ!と驚きながらも、前回ジャガイモの様子を見にいった時にニンニクの生育が悪いのが気になっていたので何となく腑に落ちるところもありました。

 

そして日曜の夕方、畑に行って見てみると、確かにほとんどのニンニクが枯れてしまっており、数本だけかろうじて青い葉の部分がまだ少し残っているだけの状態でした。

その比較的ましな感じのするものを抜いてみると、

 

f:id:cubicworld535:20180423002848j:image

写真では分かりにくいかもしれませんが、土の奥の球根部分に不自然に白く粉状になったものが見えます。

その他の株も抜いて確認してみたところ、すべて同じ症状でした。

 

とりあえずすべての抜いた株は畑の端に固めておき、管理人さんに焼却処分をお願いすることにしました。

 

ちゃんと調べたわけではないですが、管理人さんとの電話の会話では、春先までは異常はなかったとのことで、ひょっとすると3月に雨が続いた時期があったので、その時に病原菌に感染してしまったのかも……。

 

f:id:cubicworld535:20180423003701j:image

ソラマメもちょっと元気がないな、と思ったので確認したら、もう身がつきはじめていました。

このまま元気に大きくなってくれることを祈ります。

 

昨日今日は寒くなりましたが

3月末から4月頭にかけて初夏のような暖かい日が続きました。

 

f:id:cubicworld535:20180408184445j:image

我が家の校区の小学校は明日が入学式&始業式ですが、すっかりソメイヨシノは散ってしまいました。

f:id:cubicworld535:20180408184702j:image

八重桜はこれからですね。

 

さて、2週間ぶりに畑の様子を見てきました。

ジャガイモはどうなったでしょう?

 

f:id:cubicworld535:20180408184833j:image

しっかりした芽を出していました。

やれやれ、ひと安心です。

夏野菜の計画も立てないとなー🤔

そろそろ雑草の処理をこまめにしないといけない季節になってきました。

 

桜が咲き始めました

冬の寒さが厳しかったためでしょうか、今年は桜の開花が早いですね。

大阪も来週の週末にはもう満開の予想が出ています。

 

とはいえ、我が家の周りはまだまだこれから。

f:id:cubicworld535:20180325190902j:image

なかには三分程度まで咲いているものもありますが、ようやく何輪かの花が開いたところという木が多いです。

 

ジャガイモはまだまだ発芽せず。

大丈夫かな…

急に暖かくなりました

今日の大阪は20度くらいまで上がったんじゃないでしょうか。汗ばむくらいの陽気でした。

まあ毎年3月下旬から4月にかけて真冬に戻ったような寒波が来ることが多いので、まだまだ春本番とは言えませんが。

 

夕方、少し時間ができたのでジャガイモを植えました。

来週にしようかとも思いましたが、それで次の週末が雨だったら機会を逸してしまうことになるので……。

 

f:id:cubicworld535:20180304174330j:image

ひと畝に11個ずつ種イモを植えました。

 

とりあえず、やるべきことは一つ済ませたかな。

あとは残りの畝をどうするか、もう少し考えてみたいと思います。

ようやく2018年の畑仕事はじめ

先週種イモを買いましたので、今週は植える準備をしなければならないな、ということで、朝から畑に行ってきました。

考えてみれば、今年に入ってちゃんとした畑仕事をするのは初めてです……。

 

今年は寒い日が続いていましたが、天気予報では今日は最高気温11度。一日中曇りとのことですが、この時期は晴れるよりも曇っていたり雨だったりの方が寒さはあまり感じないですね。

 

とりあえずジャガイモを植える予定の畝を掘り起こし、油粕を鋤き込みました。

ついでに畝と畝の間も鍬でこそげとるような感じで雑草を取り除きました。冬の雑草は地面にへばりつくように生えるので、手では抜きにくいんですよね。

 

f:id:cubicworld535:20180225235024j:plain

 

6つの畝があるのですが、今年は中央の2つの畝にイモを植える予定です。

 

そういえばまだ採っていなかったいなかったダイコンとニンジンがあったな、と思って探してみると、葉はほとんど枯れて雑草に紛れていました。

f:id:cubicworld535:20180225235322j:plain

大丈夫かな?と思って一部をかじってみましたが、ダイコンもニンジンも全く問題なさそうだったのでそのまま持って帰りました。

 

さて、来週か再来週にはいよいよジャガイモを植えようと思います。

種イモを買いました。

小雪舞う中、ホームセンターで種イモを購入してきました。

 

男爵やメークイーンなどの定番種以外にアンデスレッドやインカのめざめなど最近目にするようになったもの、シェリーやさやかといったあまりこれまで目にしたことがないものなど、バラエティに富んだラインナップから選んだのは新定番のキタアカリ。

去年に続いての登場です。

 

去年は出来がイマイチだったので、今年はそのリベンジをしたいところ。

去年ジャガイモを植えたのとは違う畝にしますが、考えてみればトマトなどのナス科を植えていたので連作障害が心配…。

毎日畑に行けない身にはトマトやキュウリは収穫時期を逃しやすいので、ジャガイモを毎年植えるのなら夏のナス科野菜はやらない方がいいかもなあ🤔

自分のための寒さ対策

相変わらず寒い日が続きます。

この三連休も強い寒波の影響で北陸では大雪になっています。大阪北部でも朝晩は氷点下まで気温が下がり、日中も雪が時折舞っていました。土曜は比較的暖かかったのですが終日雨。

 

そろそろジャガイモの植え付けに向けての準備を始めたいところですが、ぐーたらなものでなかなか寒さにかまけて何もしないままになっています。

 

というわけで、強い味方を調達しました。

 

f:id:cubicworld535:20180213002809j:image

無印良品の「軽量フレンチダウンポケッタブルスタンドカラーブルゾン」(長い!)です。

 

たまたま無印の店を覗いたらセールになっていて、なおかつレジでさらにそこから20%OFFだったもので、奥さんと相談して買ってしまいました。

定価が5,990円が2,396円でした。

 

この手のペラペラなダウンはユニクロのものが有名ですが、無印良品のものは色合いや生地の柔らかさ、襟の低さ、撥水加工なし、などから見るとインナーとしての使い方をかなり意識している感じですね。(その割に紳士用にはノーカラーのベストタイプがないのですが…)

ユニクロのものに比べてフィルパワーが高いものが使われているので、より暖かいんじゃないかと期待しています。

 

畑仕事にはこのダウンの上から防風性の高いウインドブレーカーみたいなものを羽織れば、暖かいし汚れも防げるはず。

いつまでも畑と関係ない話ばかり書くのも忍びないので、来週あたりは作業に取り掛かりたいものです😅